本校出願書類の取寄せ方法

准看護学科は平成31年3月閉科予定です。
よって平成30年度より学生募集は行いません。

各種届出様式ダウンロード

各種証明書の発行について

専任教員募集

教育理念

教育理念

 本校は生命の尊厳と個人の尊重を基盤とし、変化する社会状況に対応し得る豊かな人間性と科学的思考を養い、看護の使命と責任を自覚し、東胆振圏の保健医療福祉に貢献できる看護の実践者を育てる。
さらに、看護の専門職業人として生涯にわたる自己学習力と主体的に考え判断できる力を培う教育をめざす。

教育目的

教育目的

 本校は教育基本法及び学校教育法に基づき、専門課程並びに高等課程を設置し、保健師助産師看護師法による看護師及び准看護師として必要な知識と技術を修得させ、豊かな人間性の形成を図り、地域医療に貢献できる人間の育成をはかることを目的とする。

卒業後の獲得資格

 

苫小牧看護専門学校 沿革

苫小牧看護専門学校 沿革

昭和44年10月22日 准看護婦養成所建設工事着工
昭和44年12月26日 准看護婦養成所設置申請
昭和45年 2月25日 各種学校設置認可申請
昭和45年 3月25日 苫小牧市外二郡医師会附属准看護学院として養成所認可(医務第780号指令)
昭和45年 3月30日 各種学校設置認可(学事第210号指令)
昭和45年 4月 4日 第1期生入学式(46名入学)
昭和49年10月14日 学院歌制定
昭和51年 9月14日 校舎増改築工事完成
昭和51年11月17日 生徒定員増承認(地医第397号指令)
昭和53年 9月19日 高等看護学院建設工事着工
昭和53年 9月22日 2年課程定時制指定申請
昭和54年 2月21日 2年課程定時制指定認可(厚生省収医第40号)
昭和54年 2月23日 高等看護学院校舎完成
昭和54年 4月 1日 苫小牧市医師会附属看護専門学校に改称
昭和54年 4月12日 第1期生入学式(31名)
昭和54年 9月29日 准看護学院創立10周年記念式典
昭和54年 9月30日 2年課程専修学校認可申請
昭和54年12月 5日 2年課程専修学校認可(学事第1091号指令)
昭和55年 8月30日 准看課程専修学校認可申請
昭和55年11月 5日 准看課程専修学校認可(学事第1158号指令)
昭和58年 8月29日 准看護学科校舎新築工事開始
昭和59年 1月28日 准看護学科校舎新築工事完成
昭和59年 2月28日 准看護学科定員増の学則変更承認(40名から80名に)(地医第82号指令)
平成元年10月28日 准看護学科20周年・看護学科10周年創立記念式典
平成16年12月21日 3年課程設置計画書提出(厚労省)
平成16年 2月 9日 2年課程校舎変更届提出(厚労省)
平成17年 4月 1日 准看護学科定員減(80名から40名)
平成17年 7月11日 新校舎工事着工(住吉町2)
平成17年12月22日 3年課程設置認可(厚労省発北海厚第1222001号指令)
平成18年 1月29日 3年課程入学試験
平成18年 2月27日 専修学校の学科の設置と校舎変更届け(学事課)
平成18年 2月10日 新校舎工事完成
平成18年 3月 9日 専修学校の学科の設置と校舎変更届け承認(胆総務第2949号)
平成18年 4月 1日 苫小牧看護専門学校に改称
平成18年 4月 5日 3学科合同入学式
平成20年 5月 准看護学科 校舎改装工事完成
平成21年 3月 2日  第1科1期生卒業(36名)
平成25年 4月 看護第2科募集停止
平成26年 3月 看護第2科閉科
平成26年 4月 准看護学科  住吉校舎に移転
平成26年 4月 看護第1科を看護学科に改称